卵殻膜配合のビューティーオープナーオイル、評価はどうなの?

オージオ化粧品のビューティーオープナーオイル。

卵殻膜エキスを配合した美容液です。

卵殻膜とは卵の内膜で、その構成が肌の構成に非常に近いと言われています。

つまり、浸透性が高いという事ですね。

また、無添加で防腐剤フリーと安心の成分構成になっています。

 

ビューティーオープナーオイル成分

水・BG・ペンチレングリコール・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル-10・クエン酸Na・クエン酸

 

なんだか良さそうな美容液。

実際の使用者の評価はどうなんでしょうか。

やはり気になるところですよね。

調査してみました。

 

使用者はビューティーオープナーオイルをどう評価している?

ビューティーオープナーオイルを良いと評価している人は「肌にハリが出てきた」という声が目立ちました。

逆に悪いと評価している人は「香り」が合わないという声が目立ちました。

卵殻膜特有の香り、つまり硫黄のような香りがして苦手という意見ですね。

 

効果は期待大。

後はテクスチャーとの相性次第といったところですかね。

 

 

ビューティーオープナーオイルのターゲットは30代以降の女性?

ビューティーオープナーオイルを調べていると、30代以降の女性をターゲットにしているのがわかります。

ここにビューティーオープナーオイルの立ち位置が隠れています。

 

当然加齢に伴い、肌はその潤いを失っていきますね。

つまり肌のハリが低下するという事になります。

この肌のハリを内側からサポートしてくれるのが卵殻膜エキスなんですね。

潤いを閉じ込める目的があるのですが、ビューティーオープナーオイルは化粧水をつける前の洗顔後の肌に馴染ませるんです。

 

後はいつもどおりのスキンケアをするだけ。

ちょい足し美容液と解釈するとわかりやすいですかね。

 

導入美容液の効果を考えると、卵殻膜は非常に合理的で魅力的ですね。

もっと詳細な口コミが気になる方は以下からどうぞ。

 

>ビューティーオープナーの口コミはこちら

カテゴリー: 美容 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です